2月のイベント一覧

0

    2月のルミエルとクォーツの

    イベントのお知らせです

     

     

    【ルミエル2階セミナールーム】

    2/4(土)

    たまご起業女子

    お問合せ・お申込みは ニーズコネクト

    070-5373-5588 小嶋さんまで

     

    2/7(火)

    ハッピーハートさんスピリチュアルカウンセリング

    当日受付可能 (変更になる場合がございます。)

     

    2/10(金)

    セルフマガジン制作スタートアップ講座 

    お問合せ・ご予約は櫻木さんまで。こちらのブログをごらんください。

     

    2/11(土)

    ハッピーハートさんスピリチュアルカウンセリング

    当日受付可能 (変更になる場合がございます。)

     

     

    ★2/17(金)

    未成功経営者の貴方へ・・・売上V字回復応援セミナー

    お問合せ・ご予約は福本さんまで。こちらのブログをごらんください。

     

     

    ★2/21(火)

    ストーンテラリウム作りのワークショップ

    お問合せ・ご予約はルミエル099−807−2014まで。こちらのブログをごらんください。

     

    ★2/22(水)

    上村明子ことのんちゃんスピリチュアルセッション

    お問合せ・ご予約はのんちゃんまで。こちらのブログをごらんください。

     

    ★2/23(木)

    KIZUKU YOGA

    お問合せ・ご予約は白澤さんまで。こちらのブログをごらんください。

     

    ★2/24(金)

    屋久杉玉磨き

    お問合せ・ご予約はちさとさんまで。こちらのFBページをごらんください。

     

    ★2/28(火)体メンテナンス講座 (満席の為予約終了)

     

     

     

    【クォーツイベント】

    ★2/11(土)・過去世リーディング

    お問合せ・ご予約は葛西さんまで。こちらのブログをごらんください。

     

    ★2/18(土)2/19(日)・個人セッション

    お問合せ・ご予約は葛西さんまで。こちらのブログをごらんください。

     

    ★2/20(月)

    グループヒーリング今月のテーマは「母親について」

    お問合せ・ご予約は葛西さんまで。こちらのブログをごらんください。

     

     


    私、顔の洗い方間違ってました。

    0

      私は

      毎日顔を洗って、汚れを落としているつもりでいました。

      なんかのコマーシャルっぽい?

       

      いやいやもう、びっくりした。

      顔には歯石のように”洗顔では取れないヨゴレ”があるという。

      ヨゴレをそのままにするとシミ、しわのもとになるという。

       

      ぎゃーこわい。

       

      でも、

      ちゃんとした洗顔料を選び、

      ちゃんとした洗顔の仕方を1週間に1回するだけで

      その汚れは落ちるという。

      そして、手のひらではなく”指先”であらうのだ。

       

      昨日はかさこ塾でご一緒だった小峯貴子さんの

      「美肌になる洗顔講座」の勉強会がルミエルの2階で開催され

      その1週間に1回する洗顔の仕方を学んだ。

      小峯さんはミスユニバース長崎の指導員であり、2回もファイナリストを育てた

      美容家でエステティシャンでもある。

       

      洗顔の実験も面白かった!

       


      洗顔料をいれてシェイクした後、

      すぐに透明になる洗顔はヨゴレが落ちる洗顔。

      そして、ヨゴレが落ちる洗顔は

      チークなどを入れるとシュワシュワと音がする。


      泡の立て方。しっかり立った”泡”は横にしても

      てのひらに「ピタっ」とくっつく。

      肌年齢が若いかどうかの実験。

      黄色くなる方がよい。手前の私のうでは微妙。

       

      顔のヨゴレがたまっていて

      しかも、肌年齢もいまいちだった。

      ビオレで夜だけ洗っていてはダメらしい。

       

      なので、セミナー後に急いで

      小峯さんのおススメ洗顔の一つを買いに行った。

      そして、今日の朝に実践。

      学んだ後にはすぐに実践が私の中では鉄則。

       

      肌は28日周期といわれているので1回では

      変わらないが続ける事が大切だ。

       

      しかし、もこもこに立てた泡が気持ちよくて

      優雅な時間で贅沢な気持ち。

      それだけで”いい女”になった気がした。

       

      いや、実際はなれない泡の立て方で

      洗面回りはビチャビチャになったのだが…(笑)

       

      小峯さんのHPはこちら

       

      講座の中に登場した

      お顔のリンパを流す”カッサ”はお店で販売してます。

      ローズクォーツカッサ¥2000+税

       


      ”編集者”が教えるブログ書き方講座で学んだ3つの事。

      0

        "読まれるブログ”の書き方講座

         

        この1文でさえ「えっ?」と心惹かれる。

        そのような心惹かれる言葉で毎日ブログを書かれている

        櫻木よしこさんは編集者でありライターでもある。


         

        櫻木さんのブログは言葉の使い方も豊富で

        まるで短編小説を読んでいるような文章。

        私も、そんな文章が書きたい!

        そんな憧れな思いから

        "読まれるブログ”の書き方講座に参加した。

         

         

        主に学んだ3つの事は

         

         

        ・ブログにも様々な「記事」があること。

        共感記事や専門的な知識の記事など「なるほど」という事が大事。

        ・読みたくなくなる記事

        たしかに、難しい言葉や漢字を多用しているブログは見ていて疲れる。

        ・タイトルを書くコツ

        大まかな内容よりインパクトのある細かい内容のタイトルを付ける。

         

        櫻木さんの講座はご自身の例も上げながら

        とてもシンプルでわかりやすかった。

        これなら、私にも出来そうという内容ばかり。

         

        あと、初めて知った事は

        ・ひらがなで表記する一般的な言葉の一覧

        ”有難う”

        などは

        ”ありがとう”ひらがなで表記するのが一般的だという。

        その言葉も!?

        というひらがな文字が他にも沢山あった。

         

        そして、

        "他社目線ワーク”という自己紹介をして

        他の人が聞きたいことを紙に書くというワークでは

        自分にとっては普通な事が他の人にとっては新鮮な(聞いてみたい)事

        だというのを知った。


         

        あと、この講座はプロの編集者が自分のブログを

        1記事添削してくれるという得点付き。

        拙い私のブログを赤字で添削して頂けるなんて

        作家にでもなった気分。

        しかし、半分以上赤字添削だったらどうしようなんて考えて

        いたが、もともとの文章を生かして文脈を添削。

        編集者という仕事の深さを垣間見たようだ。

         

        もしお時間があるならば比較して頂きたい。

        赤字で訂正してある所が編集箇所。

         

        編集前 私なりの交渉術を考えた結果

        編集後 無い知恵を絞って考えたドキドキ交渉術の行方はいかに。

         

        ぜひ、毎日のブログでお困りの方には

        ぜひ櫻木編集長のブログ講座をおススメしたい。

        少しのコツで文章は面白く変化する。


        嫌いを除けば好きが残る。

        0

          「どうしてお店を始めようと思ったのですか?」

          という質問を受けることがある。

           

          「石を通じて

          私と関わる全ての人を幸せにしたいんです(キラキラ)」

           

          と言えればカリスマ性が出て、

          かっこいいのかもしれない。

          でも、そうではないの。

          私は、

           

          私が働く職場を作りたかったから

          お店を「自営業」を始めた。

           

          今日のお客様のブレスレット。自分の殻を打ち破れ!の願いを込めて

           

          昔から、「お店屋さん」に憧れていたのか?

          それも、違う。

          私は高校は普通科卒業だし、進学校だったけれど

          大学、短大へは進まず

          専門学校は「CAD、グラフィック」科を卒業。

          もっと付け加えると、

          何にもなりたい職業がなかったからとりあえず

          「医療関係」

          の仕事に付こうと専門学校を受験したけれど、

          ことごとく落ちたので

          滑り込みでパソコンの専門学校に入学出来た。

          というか、そこしかもう残されてなかった。

           

          ちなみに、

          パソコンの専門を受験するにあたっての学科の決め手は

          「プログラマー」とか「グラフィックデザイナー」とか

          なんか響きがカッコいい!だぞ。

          でも、いざ入学したら全く絵心が無い事に気づいて

          パソコンゲームのソリティアばかりしていた。

          今更ながら、両親には感謝しかない。もう。

           

          そんな感じだから、専門学校を卒業しても

          なかなか適職に付くことが出来なかった。

          そんな私だけれど、ちょっと得意な趣味があった。

           

          それは、アクセサリーを作ること。

          手先は器用な方で折り紙で立体模型をつくるのなんて大得意だった。

           

          なぜ、アクセサリー作りを始めたかは、

          自分がつけたいアクセサリーが売ってなかったから。

          18年前は今みたいに、ネットで材料がすべて揃う時代じゃなかったから、

          材料集めに苦労した。本屋に行ってアクセサリー作りの本を眺めては

          「鹿児島ではこの材料は出に入らない・・・・」

          と悔しい思いをした。

           

          だから、

          職に付くことが出来ない私に残された選択肢は

          「鹿児島では手に入らない材料をどうにか仕入れて自分の働ける職場を作るしかないな」

          だったわけです。

           

          だって、

          ・朝礼がイヤ

          ・制服がイヤ

          ・ぼーっとする作業はイヤ

          ・でも、忙しいのもイヤ

          ・人から指図されるのがイヤ

          ・朝はゆっくり起きたい

          ・休みは好きな時に取りたい

           

          という何ともワガママな私に適している職業なんて到底無いから。

          無いんだったら自分で作るしかない。

          自営業になるとね

          やればやっただけ自分に返ってきますよ。

          いろーんな意味でレベルアップ出来ます。

          やるも、やらないも自分次第。

          だから、面白い。

           

          そして

          同じ仕事の時間を過ごすのならば楽しい方がずっといい。

          だから私は自営業を続けている。

           

          なに?そもそも

          好きな事が見つからない?そんなあなたに朗報です。

          こんなに公開しちゃって太っ腹なかさこ塾長。

          ブログはこちら

           

          かさこ塾長のセルフマガジン2017 年バージョンが届きました。

          自分のやりたいことが見つからない方には読んで欲しい。

          塾長のノウハウがぎっしりとつまったセルフマガジンはなんと無料!

          早速、配ります。のんちゃんのマガジン紹介と私もちょっぴり写ってます。

           

          自分のあの時代にこのセルフマガジンがあれば、

          もっと近道出来たもしれない…なんて思うけれども

          経験は自信。

          いくら素敵な道具を見つけても使わなければ意味無いからね。

           

           

           

           

           


          時間を忘れる時間をご一緒に

          0

            屋久島のクリスタルボール演奏家なーやさんによる屋久杉玉磨きが

            2月24日(金)12:00〜16:00 Lumiéreの2階セミナールームで開催されます。

             

             

            お申込みは

            chisato.87390828@gmail.com 090-2767-2807

            ちさとさんまでお願いします。

            FBのイベントページはこちら

             

            前回(2015年)私も参加しました。 

            数ある中から自分の屋久杉玉を見つけることから始まります。

             

             

            なーやさんがざっくりと形を整えた屋久杉玉を

            0次元のヤスリを使って磨いていきます。

             

             

            私の選んだ屋久杉はコチラ!名前はストマックん。0次元磨き後。

             

            そして、4時間後に磨いた屋久杉玉はこちら

            7次元のヤスリを使い仕上げた後、ピカピカに光ってくる。

             

            ピカーと光り輝いて木なんですが、石のようにも見えます。

            なーやさんから穴をあけてもらいネックレスになりました。

             

            4時間磨き続けてちょっぴりお疲れの私。だか、その疲れさえ気持ちよく思える。

             

            日常で夢中になって何かに没頭することってなかなかないですよね。

            屋久杉磨きは自然と触れ合いながら、自分の心とも触れ合うことが出来ます。

            また、屋久杉の香りがなんともいえない。

             

            夢中になり、

            時間を忘れるメディテーションタイム。



            profile

            quartz logo.png

            selected entries

            quartz logo.png


            Lumie're
            鹿児島市テンパーク通り
            鉱物・パワーストーン
            カラーカウンセリング
            オーラ写真
            オーラソーマ
            レンタルスペース
            鹿児島県鹿児島市東千石町17-3
            OPEN 11:30-19:30
            TEL 099-807-2014

            Lumiere FBページ

            quartz logo.png

            Quart'z
            霧島市
            ハンドメイド
            アクセサリー
            鉱物・パワーストーン
            エンジェル
            カードリーディング
            霧島市国分中央5丁目610PATIO
            OPEN 11:00-18:00
            TEL 0995-46-5543

            Quart'z FBページ

             

            categories

            archives

            recent comment

            links

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode