差し出された10円玉が緑色に汚れている時に使う、とっておきの石のはなし。

0

    お客様が商品代をお支払いされた時のはなし。

    お財布から出てきた10円玉がこちら。

     

     

     

    「あ!10円玉が汚れていてごめんなさい!」

    と申し訳なさそうに…。

    これは、チャーンス♥と目が輝くわたし。

     

    このヨゴレは“緑青”といい、銅が酸化するときに作られる

    “錆”なんです。

    奈良の大仏とか、自由の女神なんかも緑青に覆われています。

     

    そして、この緑青は“マラカイト”と同じ成分なんです!

    マラカイトは銅の二次鉱物。

     

    マラカイト原石65ミリ ¥25143+TAX

     

    クレオパトラのアイシャドウにも使われた“マラカイト”

    銅を瞼に塗るとは、きっとお肌が強かったのでしょうね!

     

     

    マラカイトのビーズ玉ってほとんど縞々に合わせて横貫通されています。

    どうしてなんでしょうねー。

    天眼石みたいになっていても面白そうなのに…

     

    ワシは天眼石じゃ!

     

    話はそれましたが、10円玉の青い錆“緑青”は

    マラカイトと同じ成分です。

    お支払いの際にもしこの10円玉がお財布からでましても、

    まったくもって、誤らないでください。

     

    むしろ、この話“緑青”の話がテッパンでやってきますので、

    心のご準備を。

     

     

    ★★★

     

    春夏秋冬理論の石ブレスレット、好評いただいております。

    セッション料金は
    カウンセリング+春夏秋冬の石ブレスレットで
    ¥10000+税です。

    春夏秋冬理論の石ブレスレットとは?

     

     

    ※4月ご予約可能日
    場所天文館店ルミエル【各曜日1名】

     

    ・4月10日(月)

    4月12日(水)  ご予約ありがとうございます。

    ・4月14日(金)14時以降よりご予約可能です。

    ・4月16日(日)

    ・4月17日(月)

    ・4月20日(木)

    ・4月21日(金)

    ・4月23日(日)

    ・4月24日(月)

    ・4月28日(金)

    ・4月29日(土)

     

    お申し込みは

    お問い合わせ、お申込みは

    こちらから→https://goo.gl/forms/7lFX8X7en447YF433


    鹿児島3期残席2名!かさこ塾に入って良かった2つの事。

    0

      まずは、

      外部からの仕事の問い合わせが増えたこと。

      これは、かさこ塾に入ってから、

      ブログを書くようになったことが非常に大きいと思います。

      嬉しいことに

      お客様から ブログみて店舗に遊びにきました!

      との声も頂くようになりまして、感動。

      待っているだけの商売は、とうの昔に終わっております。

      自分から発信していく方法を塾長のかさこさんが他者目線で教えてくれます。



      二つ目は、個性豊かな塾生と出会えること。


      かさこ塾には、全国に約1000人の塾生がいます。

      “かさこ塾”という一つの共通の話題からどんどん話が広がっていくコミュニティが私にはとても興味深い。

      多分、普通に生活していたらきっと出会わなかっただろうね、って方が沢山。

      いろいろなヒントやアイデアを頂き刺激になります。


      そんな、かさこ塾が

      南の果ての鹿児島にて

      なんと3期目が4月14日より開催されます。

      満席からの追加募集が出まして、残席2名。

      今度はいつ開催されるかわかりませんよ!

      お申し込みはこちらから

      http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/ 


      こちらからの写真は、2期の最終日プレゼンの日 。

      東京、名古屋、福岡など各地から塾生が集まります。


      ちなみに、

      私が宣伝して塾に入った方がいても

      な〜んにもバックマージンは入ってきません。


      あ、そうだ!

      ルミエルの2階のセミナールーム代を塾長のかさこさんから頂きます。

      塾生なのに、塾長から使用料金を頂くのかって?

      そのナゾは過去ブログをご覧ください。


      値上げ交渉した男

      http://quartz-lumiere.com/?eid=81

      かさこさんの魅力が垣間見えると思いますよ。



      塾生以外にも参加出来る かさこ塾東京フェスタ-好きを仕事にする見本市-が4月16日に開催されますのでチェックです!

      http://festa.kasako.jp/2017tokyo/


      セルフマガジンへの道のりー其の1ー

      0

        ルミエルとクォーツのセルフマガジン制作に取り掛かっております。

        セルフマガジンとは個人活動案内雑誌。

         

        きっかけかさこ塾の塾長

        かさこさんのセルフマガジン。

        最高かつ最強の営業ツールです。

         

        その最高かつ最強の営業ツールを

        制作するにあたって

        今回はその道のプロ

        編集者でライターの櫻木よしこさん

        グラフィックデザイナーの西溜美和さん

        お願いすることにしました。

         

        昨日は打ち合わせの1回目。

        まずは、編集者の櫻木さんとマガジンの骨組みづくり。

        どんなマガジンにしたいのかイメージを伝えていきます。

         

         

        実は、前日までイメージがなくて

        当日にバタバタしながら本屋さんに行ったり

        “マガジンを作るにあたって私の伝えたいことって何だろう?”

        それはそれは、意気込んだ割にはボンヤリとしたイメージでした。

        おい私、大丈夫か…?

         

        でもね、

        聞き出し上手の櫻木さんが、柱をうまく組み立ててくれるのです。

        ほんとに良かった。

        自分で作ろうとしていたら

        すでに、ここでつまづいていたかも…

         

         

        櫻木さんはさらさらと鉛筆をはしらせ

        なれた手つきで

        A4の紙を折り曲げて小冊子風にみせてくれました。

         

        経験値の違いってこういった細かい所にでるんだろうな。

        なんて、ことを考えながら

        出来上がった骨組み1号マガジンをみながら

        そう思うのでした。

         

        つづく。

         

        ★★★

         

        春夏秋冬理論の石ブレスレット、好評いただいております。

        セッション料金は
        カウンセリング+春夏秋冬の石ブレスレットで
        ¥10000+税です。

        春夏秋冬理論の石ブレスレットとは?

         

         

        ※3月ご予約可能日
        場所天文館店ルミエル【各曜日1名】

         

        ・4月10日(月)

        ・4月12日(水)

        ・4月14日(金)

        ・4月16日(日)

        ・4月17日(月)

        ・4月20日(木)

        ・4月21日(金)

        ・4月23日(日)

        ・4月24日(月)

        ・4月28日(金)

        ・4月29日(土)

         

        お申し込みは

        お問い合わせ、お申込みは

        こちらから→https://goo.gl/forms/7lFX8X7en447YF433


        春夏秋冬の石ブレスレットのオーダーのお客様より、嬉しいお便りいただきました。

        0

          先月末、Y様より春夏秋冬理論のブレスレットのご注文。

          4月より新規一転、県外へ引っ越しされるそうで

          “新しい場所で早く仕事が見つかりますように”とオーダー頂きました。

           

          Y様は春生まれで春2年目。

          春は出会いと別れの季節です。

          特に2年目は出会いが広がる時期なので

          単に好き・嫌いにとらわれずに思い切って進んでいくのがポイントです。

           

           

          オーラソーマのイヤーリーディングでは

          B15の“新しい時代の奉仕”

          新規一転にはいい時期だったと思います。

           

          先週の土曜日にY様より新しい場所でお仕事が決まったとの

          メールが届きました。


          春夏秋冬ブレスをつけているとやる気がみなぎってきます。

          つけているのとつけてるのとでは全然違いますね!

          ブレスレットに力を貸してもらった感じです。

          作って良かったー(*^^*)まこさん、ありがとうございます。


          春夏秋冬理論のブレスレットは、

          本来ご自身がもっている力を

          後押ししてくれるブレスレットなんです。

          Y様、嬉しいご報告ありがとうございました!

           

          ・・・

           

          お店の常連のS様からもオーダー頂きました。

          S様は、ご自分でブレスレットを組み上げるプロ。

          なので、

          「決められた石で作って、果たしてつけるのか?」

          と疑問に思われていたそうです。

          春夏秋冬の石では“人生サイクルの石”は一種類ですが

          “生まれの石”で3種類、“運気の石”で10種類

          “チャージの石”で3種類 の中から選べます。

           

          その中から組み上げたS様のブレスレットはこちら

           

          春らしい色味のブレスレット。

          人生サイクルの春2年目。

           

          夏生れのS様はいつもならばアクアマリンを選ぶ所、

          今回はルビーを選ばれていらっしゃいました。

          ラブラドライトとの2本付け。

          よく見ると、お洋服の色味と似てますね。

          カーネリアンは“金魚”のような玉をチョイスされた

          ところがプロですね!

           

          ・・・

           

          こちらも常連のH様の春夏秋冬の石ブレスレット。

           

          好転の石“モルダバイト”を使った組み合わせです。

          「この石を使う」と決め手から組み合わせるのもいいですね。

           

          H様は冬1年目。冬は地ならしをする季節です。

          秋3年目に沢山揺さぶられ、

          新しいことに挑戦しようとしているH様。

          H様も、いつもならば絶対に選ばない

          アベンチュリンの石との組み合わせを

          されました。

           

          そうなんです。

          春夏秋冬の石ブレスって何故か

          選ばない石を選ぶので不思議です。

           

           

           ★★★

           

          春夏秋冬理論の石ブレスレット、好評いただいております。

          セッション料金は
          カウンセリング+春夏秋冬の石ブレスレットで
          ¥10000+税です。

           

          ※3月ご予約可能日
          場所天文館店ルミエル【各曜日1名】

           

          ・4月10日(月)

          ・4月12日(水)

          ・4月14日(金)

          ・4月16日(日)

          ・4月17日(月)

          ・4月20日(木)

          ・4月21日(金)

          ・4月23日(日)

          ・4月24日(月)

          ・4月28日(金)

          ・4月29日(土)

           

          お申し込みは

          お問い合わせ、お申込みは

          こちらから→https://goo.gl/forms/7lFX8X7en447YF433


          結婚生活と登山は似ているか?毎年4月に思い出す私が屋久島の縄文杉登山をしたきっかけ。

          0

            10年前の4月1日に屋久島に行き、

            縄文杉登山に行った記憶。

             

            しかも、登山口から6時間かけて縄文杉まで行き、

            6時間かけて下山するという12時間の登山。

            荒川登山口の標高は600メートル程で

            縄文杉のの標高は1300メートル。

            高低差は700メートルらしい。

             

            誰かがいっていたが、ふつう登山をするには体力づくりをして

            きちんとコンディションを高めてから挑戦するものだと。

             

            まっくらな中から登山がはじまる。

             

            きっかけは、“田口ランディ”さんの本の

            「ひかりのあめふるしま 屋久島」を読み

            ああ、私も屋久島に行ってみよう

            小杉谷の森を見てみよう…

            と思ったのが最初のきっかけ。

            ちなみに、私は山登りが好きなわけではない。

            しかしながら、癒し系のお仕事をしているので

            縄文杉のエネルギーにも一度感じてみたいとは思ったのでした。

             

             

            ・・・

             

            さすがに、一人での登山はなぁ…と思っていたので

            結婚する前の夫に

            “かくかくしかじかで屋久島へ行ってみたいんだ”

            と伝えると、ならば一緒に行こうとの返事で。

             

            夫とは、長い付き合いだったのだが

            私のほうが結婚を足踏みしていた。

            結婚すると只でさえ面倒な

            「掃除、洗濯」という家事が2倍になるし、

            自分ひとりの時間も持てなくなる。

             

            今も、まだそうだが

            私は私の時間に他人が入ってくるのが当時はものすごくイヤだった。

            色々なことを考えたいので家に他人がいると憂鬱だ。

            仕事も自営業が6年目を迎えて楽しかったので

            別に、すぐすぐに結婚しなくてもーとも思っていた。

             

            IMG_0311.JPG

            宮崎駿さんは、この木をみてもののけ姫を思いついたとか

             

            まあ、でもよく言うよね。

            結婚と山登りは“似ている”と。

             

            ようし、この男が本当に私との結婚に向いているのか

            確かめてみよう。

            これが二つ目のきっかけ。

            うーん、なんという傲慢な女だろうか(笑)

            しかしそのぐらい私は“結婚”に興味が無かった。

             

             

            しかし、夫の“登山プレゼン”素晴らしかった。

            適度に休憩をいれ、適度な距離感で、さらりとサポートしてくれる。

            「温かいお茶も飲みたくなるかもと思って」と

            差し出された暖かいお茶は、

            ひそかに持参した水筒の中に泊まった旅館で沸かしたお茶だった。

            いつの間に、そんな準備をしていたのだろう?

            ごめん、まったく気づかなかった。

             

            人は究極の中で本性をあらわす。

            後半バテバテだっだ私の背中をずっと押してくれて、

            荷物も最後までもってくれた。

            面白味もない人だし、どちらかというとボサッとしている人かと

            思っていたのだが、縄文杉登山をして全く見る目が変わった。

             

            そして、田口ランディさんの本に書かれていた

            小杉谷の森も

            静寂の中にある“生”のエネルギーに満ち溢れていた。

             

             

            変わらない風景をひたすら歩く。

            縄文杉までの道のりは色々な花も咲いて綺麗かと思いきや

            シンプルな“白い花”しか咲いていなかった。

             

            6時間かけて縄文杉に会いにいったが、

            その感動はいま一つだったのを覚えている。

             

            「ああ、なるほど!へぇ、これが縄文杉ね」

            夫にも聞いてみた。

            「へぇ、なるほど。」

             

            たしかに、凄いのだがそれまでにも大きな杉の木と

            沢山出会えるのでこれまた“なるほど”いう

            シンプルな感想。

             

             

            そして、今年の4月で夫と結婚10年目を迎える。

            相変わらず夫は 適度な距離感で私をサポートしてくれる。

             

             

             

            やっぱり、だれかが言っていたように

            結婚生活と登山は似ているのかもしれない。

             

             

             

             

             



            profile

            quartz logo.png

            selected entries

            quartz logo.png


            Lumie're
            鹿児島市テンパーク通り
            鉱物・パワーストーン
            カラーカウンセリング
            オーラ写真
            オーラソーマ
            レンタルスペース
            鹿児島県鹿児島市東千石町17-3
            OPEN 11:30-19:30
            TEL 099-807-2014

            Lumiere FBページ

            quartz logo.png

            Quart'z
            霧島市
            ハンドメイド
            アクセサリー
            鉱物・パワーストーン
            エンジェル
            カードリーディング
            霧島市国分中央5丁目610PATIO
            OPEN 11:00-18:00
            TEL 0995-46-5543

            Quart'z FBページ

             

            categories

            archives

            recent comment

            links

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode