お化粧で顔が変わる。心が変わる。

0

    いきなりですが、お化粧って得意ですか?

    私は、苦手!

     

    でも、お化粧すると心まで変わるんですねー。

    なんだか自身が持てる。

     

    プライベートサロン 「プラン・ドゥ・ボヌール」

    のオーナー 宝地さんにお化粧の仕方を教えて頂いてから

    改めてそう思いました。

     

    私のビフォーアフターは

    宝地さんのブログ月刊エステティシャンに素敵に書いていただきました。

     

    ちなみに、この手のビフォーアフターってアフターの方は

    下からライトを当てたり画像を加工しているんでしょ?

    と私と同じ思いのひねくれ者の方。

    そういう方こそ一度、「プラン・ドゥ・ボヌール」に行って頂きたい。

    多少は変わるだろうけれどと思って行った矢先、

    リアルビフォーアフターに私が一番びっくりしましたから。

     

    20代の頃は、それなりに雑誌を買い「今一番売れているコスメ」

    を見てはなるほど!と思って真似をしていた。

    でも、30代になり子供を産んだ頃ぐらいから自分の時間より

    子供と接する時間の比重が多くなり、ましてや仕事もしながらの子育て

    はいかに時間を短縮するかの器量が問われる。

     

    私の場合は化粧の短縮。ファンデーションをぺっと塗って、

    アイシャドウと口紅を塗れば ハイ終わり。

    とっても面倒だし。

    だから、あまり化粧道具に拘りもなかった。

     

    化粧品のお店に行って化粧の方法を聞いても良かったのかもしれないが

    どこのメーカーに聞けばよいか?そこからもう問題で。

    また、ビシっとメイクされた店員さんに

    「あれもこれも揃えた方がいいですよー」なんて言われた日には家計を圧迫してしまう!

     

    でも、最近「かさこ塾」に入っていつもキラキラ綺麗な宝地さんに出会った。

    私はお化粧を綺麗にしている人=話にくいという勝手な方程式があったので

    ドキドキしていたが、宝地さんはすごく気さくに話してくれた。

    2回目にお会いした時にはもう

    「宝地さんに、お化粧を教えてもらいたい♡」

    というぐらい私の目が♡になっていた。

     

    まずは、90分のレッスンを申し込もうとメールをしたはいいが、

    基礎化粧品とメイク道津をお持ちくださいね(^^)/ との宝地さんからの返信。

     

    うーん。やばい。

    化粧水しか持っていないぞ私。メイク道具一式?

    ああ、アイシャドウのチップ何処やったっけ?と久しぶりにチップに

    アイシャドウをのせてみたら、あれ?スポンジがポロポロと取れてしまった!

    うーん。やばい。

    何度と化粧ポーチをみるも高校生レベルだそ。

    いや、高校生の方がもっと揃えているかもしれない!

    うーん。やばい。

    これは、買って揃えたほうがいいかもしれない。

    いやいや、それは本末転倒だ!

    なんて、めくるめく自分会議がひらかれ当日を迎えた。

     

    サロンでは、優しく出迎えてくださり、私は恐る恐る

    自分の持っている一式を見せた。

    宝地さんは「なるほどですね♪」と笑顔で答えてくださり

    まずホッとした。

     

    「アイシャドウはどう塗っていますか?」

    「…指で塗ってます」と答える私に

    「指も良いですけど、ブラシを使うともっと立体感が出て素敵に仕上がりますよ♪」

    と教えてくれました。

     

    それから、化粧水の付け方から始まり下地やファンデーションの付け方、

    眉の書き方、アイシャドウやビューラーの付け方、リップの塗り方など

    基本的な事をわかりやすくギュッと詰まったレッスンでした。

     

     

    チークの入れ方一つで印象が違うのにもびっくり!

    ひと手間加えるとまあ、なんと立体的。

    横顔なんて意識したことなかったなぁ。

     

    それで、一番驚いた事は慣れてしまえば時間をかけずに私でも

    出来るのではないか!と思った事。

    宝地さんのサロンではそんな魔法をかけてくれる。

    いくら教えてもらっても、家で出来なければ意味がない。

    しっかりと、復習用のレシピも頂いた。

     

    あと、なんだか自分に自信が持てるようになった事。

    帰り際には、いつもの猫背がピンと伸びた。

     

    そして、「ドラッグストアにもありますよ♪」

    と宝地さんからおススメされた化粧品をその足で買いに行き、

    「チークを入れても外に出れば風に吹かれて飛んでいくでしょ?」

    という母に

    「いやいや違うの、基礎が大切なのよ。まず、薄い紫の下地を塗るのよ。」

    なんて熱く語り、お風呂に入るまで鏡をみてはにやけるという

    お化粧の魔法にかかった1日でした。

     

    お化粧に自信のない方、お化粧に時間をかけるなんて…と思っている方

    大丈夫です。宝地さんが優しく魔法をかけてくれますよ。


    「わたし」という在庫管理

    0

       

      かさこ塾の宿題のひとつに「自分の経歴」の提出があります。

      いわば、「自分の棚卸し」のようなもの。

       

      iPhoneImage.png

       

      自分年表を書き進めると

      「ああ、こんな事があったな。」

      「なるほど、これが今につながっているんだなぁ」

      「この時代は楽しかった、苦しかった」なんて

      思いおこしながら書いたので、すっかり提出が遅くなってしまった。

       

      商売に置いての棚卸しでは

      「過剰在庫」であると 

      在庫が多い=上手く循環できていない状態。

      在庫のままでは売上も利益も伸びない。

      また、古い商品を沢山抱えていることで新しい商品との切り替えが難しくなる。

      と考え、

      反対に在庫を多く持つことを恐れて「過少在庫」のままでいると 

      品切れをおこしてしまい、

      折角の売れるチャンスを逃してしまうことになる。

       

      自分の情報の棚卸。

      過去を思いだしながら、今を見つめるという作業。

       

      セミナーばかり受けて「過剰在庫状態」にしてないか?

      またはその情報、古くなってはいないか?

      出会いを恐れて「過少在庫状態」にしてないか?

      現状に満足してはいないか?
       

      今一度、在庫チェックをしてみよう。

       

       

       

       

       


      価値観の違い。

      0

        かさこ話が続いているので 

        今日は私の日常を

         

        洗濯機の話。

         

        我が家ではドラム式の洗濯機を使用している。

        タオルだけ乾燥機をかけるのだが、

        今までに2回乾燥モードが使えなくなった。

        その度に、修理業者を呼び

        洗濯機を分解して修理をするので、とにかく時間がかかる。

         

        先週から、またまた調子が悪い。

        保証書をみると去年の7月で保証期間が5年が過ぎていた。

         

        私は洗濯機って10年ぐらい持つのかと思っていたけれど、

        寿命はおおよそ6〜7年ぐらいだそうです。

        うーん、保証期間外の修理代いくらだろう?見当がつかん。

         

        6年目だしなぁ…

        ならばいくらまでなら修理に出すかを

        夫とせーので言い合おうという話になった。

         

        夫「3万まで!」

        私「3万まで!」

         

        意見は一致。

         

        今朝、修理の担当の方が来られて洗濯機をチェック。

         

        業者「これは…ダクトの目づまりですね。掃除してください。」

        私「いやいや、掃除してますよ!歯ブラシで!こんな感じで!(ゴシゴシとこする)」

        業者「水付けてます?水で流して洗ってください。」

        私「み、みず!?」

         

        なぬーーー!

        水で洗っていいなんて説明書に載ってないぞ!

        しかも、1回目も2回目も修理した時に聞いてないぞ!!!

         

        業者、スチーム掃除機みたいなので、シューっとして終わり。

        滞在時間約10分。

        修理代金3000円。

         

         

        いやいやいや、これでなおる訳ないだろっ!
        と思いきや、タオル綺麗〜に乾燥しました。

         

         

         

         

        夫「これで、3000円って高っ!」

        私「3000円で済んで良かった〜」
        意見の不一致。
        この値段、
        皆さんはどう思われるだろうか?
        しかしながら、私のゴシゴシ苦労は今まで何だったのだろう。
        …夫よ、
        夫婦円満の為に「スチーム掃除機」楽天でポチらせて頂きます。
        なお、反対意見はご遠慮願います。

        食わず嫌い 「おぎおんさぁ」編

        0
          鹿児島のお祭り「おぎおんさぁ」
          昨日、今日と行われました。

          実は、ルミエル前は御神輿が通る。
          まぁ、うっすらと知ってはいたけどね、
          日曜日は、仕事だからね。


          でも、

          今年は協賛したからちょっと興味。

          いや、

          やっぱりお札も頂いたから、かなり興味。



          そして、東京の鹿児島出身の卸元の方に添付する為に写真を撮ろうかと





          傘鉾(かさほこ)というらしい。



          三番神輿は、天文館中青連





          一番神輿は鹿児島青年会議所


          もっと素敵なのに、写真が伝わらない。
          …一眼レフを持って来れば良かったと後悔。

          みんなカッコいい!!
          みんなお尻がキレイ!!(違う)


          おぎおんさぁ終了後、三番神輿の方から
          商売繁盛の「ソイヤ!」をお店の前で3回頂きました。

          カッコいい。
          写メ撮れば良かった。


          あんなに、興味なかったのに
          ブログ書くにあたって、めっちゃ 「おぎおんさぁ 」についてググってるし。
          http://www.kagojinjacho.or.jp/birthplace/post-17.html


          来年こそは、一眼レフを持って張り切ってお待ちしております。
          そして 一緒に 「ソイヤ!」と言えるようにメンタルを鍛えときます。



          長男&次男が お札頂いててテンション上がる、私。

          千里眼の力は持ってはいないけれど

          0
            コレは何の石でしょうか??



            よ〜く見ると、緑色が入っています。



            正解は、
            人工ファントムクラスター??

            クラスターを人工で作る事が出来るって聞いてはいたけれど、ここまで精巧とは…。
            間違って解釈して欲しくないのは、人工が悪いって事じゃない事。
            時計にも、人工水晶が使われてますし、カメラのレンズにも人工フローライトが使われてます。

            1番の脅威は、バイヤーとしての目利き力。これは、もっと高めていかなければ??

            まだ、このクラスターは触り心地が??だったのと、色の入りが??だったのですぐに分かりましたが、これから技術が発達するともっと精巧に出来るんだろうな。


            でも、この人工クラスターを実際に見て、ネット販売と比較して実店舗での強み違いはここだなと思いました。

            石選びは、自分の目でみて触って納得するのが1番。




            profile

            quartz logo.png

            selected entries

            quartz logo.png


            Lumie're
            鹿児島市テンパーク通り
            鉱物・パワーストーン
            カラーカウンセリング
            オーラ写真
            オーラソーマ
            レンタルスペース
            鹿児島県鹿児島市東千石町17-3
            OPEN 11:30-19:30
            TEL 099-807-2014

            Lumiere FBページ

            quartz logo.png

            Quart'z
            霧島市
            ハンドメイド
            アクセサリー
            鉱物・パワーストーン
            エンジェル
            カードリーディング
            霧島市国分中央5丁目610PATIO
            OPEN 11:00-18:00
            TEL 0995-46-5543

            Quart'z FBページ

             

            categories

            archives

            recent comment

            • 石のご質問にお答えします!のコーナー。
              西内まこ
            • 石のご質問にお答えします!のコーナー。
              ゆう
            • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
              ゆう
            • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
              西内まこ
            • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
              ゆう
            • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
              西内まこ
            • “金属光沢”のあるこの石ってなーんだ?
              ゆう
            • 2月のイベント一覧
              西内まこ
            • 2月のイベント一覧
              白澤葉月

            links

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode