結婚生活と登山は似ているか?毎年4月に思い出す私が屋久島の縄文杉登山をしたきっかけ。

0

    10年前の4月1日に屋久島に行き、

    縄文杉登山に行った記憶。

     

    しかも、登山口から6時間かけて縄文杉まで行き、

    6時間かけて下山するという12時間の登山。

    荒川登山口の標高は600メートル程で

    縄文杉のの標高は1300メートル。

    高低差は700メートルらしい。

     

    誰かがいっていたが、ふつう登山をするには体力づくりをして

    きちんとコンディションを高めてから挑戦するものだと。

     

    まっくらな中から登山がはじまる。

     

    きっかけは、“田口ランディ”さんの本の

    「ひかりのあめふるしま 屋久島」を読み

    ああ、私も屋久島に行ってみよう

    小杉谷の森を見てみよう…

    と思ったのが最初のきっかけ。

    ちなみに、私は山登りが好きなわけではない。

    しかしながら、癒し系のお仕事をしているので

    縄文杉のエネルギーにも一度感じてみたいとは思ったのでした。

     

     

    ・・・

     

    さすがに、一人での登山はなぁ…と思っていたので

    結婚する前の夫に

    “かくかくしかじかで屋久島へ行ってみたいんだ”

    と伝えると、ならば一緒に行こうとの返事で。

     

    夫とは、長い付き合いだったのだが

    私のほうが結婚を足踏みしていた。

    結婚すると只でさえ面倒な

    「掃除、洗濯」という家事が2倍になるし、

    自分ひとりの時間も持てなくなる。

     

    今も、まだそうだが

    私は私の時間に他人が入ってくるのが当時はものすごくイヤだった。

    色々なことを考えたいので家に他人がいると憂鬱だ。

    仕事も自営業が6年目を迎えて楽しかったので

    別に、すぐすぐに結婚しなくてもーとも思っていた。

     

    IMG_0311.JPG

    宮崎駿さんは、この木をみてもののけ姫を思いついたとか

     

    まあ、でもよく言うよね。

    結婚と山登りは“似ている”と。

     

    ようし、この男が本当に私との結婚に向いているのか

    確かめてみよう。

    これが二つ目のきっかけ。

    うーん、なんという傲慢な女だろうか(笑)

    しかしそのぐらい私は“結婚”に興味が無かった。

     

     

    しかし、夫の“登山プレゼン”素晴らしかった。

    適度に休憩をいれ、適度な距離感で、さらりとサポートしてくれる。

    「温かいお茶も飲みたくなるかもと思って」と

    差し出された暖かいお茶は、

    ひそかに持参した水筒の中に泊まった旅館で沸かしたお茶だった。

    いつの間に、そんな準備をしていたのだろう?

    ごめん、まったく気づかなかった。

     

    人は究極の中で本性をあらわす。

    後半バテバテだっだ私の背中をずっと押してくれて、

    荷物も最後までもってくれた。

    面白味もない人だし、どちらかというとボサッとしている人かと

    思っていたのだが、縄文杉登山をして全く見る目が変わった。

     

    そして、田口ランディさんの本に書かれていた

    小杉谷の森も

    静寂の中にある“生”のエネルギーに満ち溢れていた。

     

     

    変わらない風景をひたすら歩く。

    縄文杉までの道のりは色々な花も咲いて綺麗かと思いきや

    シンプルな“白い花”しか咲いていなかった。

     

    6時間かけて縄文杉に会いにいったが、

    その感動はいま一つだったのを覚えている。

     

    「ああ、なるほど!へぇ、これが縄文杉ね」

    夫にも聞いてみた。

    「へぇ、なるほど。」

     

    たしかに、凄いのだがそれまでにも大きな杉の木と

    沢山出会えるのでこれまた“なるほど”いう

    シンプルな感想。

     

     

    そして、今年の4月で夫と結婚10年目を迎える。

    相変わらず夫は 適度な距離感で私をサポートしてくれる。

     

     

     

    やっぱり、だれかが言っていたように

    結婚生活と登山は似ているのかもしれない。

     

     

     

     

     


    引っ越しシーズン到来!そこで、フローリングに傷がついちゃったときの対処法。

    0

      2階のセミナールームの床の修復作業。

      無垢板の足触りがよい板材をセレクトしたばっかりに、

      キズが付きやすい。

       

      371AFFBA-4389-420E-ABA0-0B6FAFCDC235.jpg

       

      会議用テーブルを出し入れする際にできた傷。

       

      建築関係の仕事をしている夫より

       

      「水を含んだタオルでアイロンするといいよ」

       

      との情報を頂いたので

      「ほんとかよ〜」と半信半疑の思いで試してみることに。

       

      ※無垢板のフローリングはアイロン大丈夫ですが

      合板フローリングは熱を当てると「ボコッ」となるそうなので注意!!

       

      5715318E-AC87-46DF-B7B5-FD066141CB63.jpg

      久しぶりにアイロン使いました。

       

      1回目のアイロンがけ。

      どのぐらい当てればよいのかわかりませんでしたが

      3秒〜5秒ぐらいの押し当てを数回しました。

      レポートが雑(笑)

       

      BC057B3D-EB6D-4B48-92F2-48B2EA2E2D5D.jpg

       

      おおー!結構いい感じじゃないですか!

      やるな、夫よ。
      もう一回チャレンジ。
      DEA8DDA9-4769-4B7C-ADD6-0B20618DDB3E.jpg
      かなりいい感じに修復出来ました!
      ちょっと、目をはなすとどこだったっけな?と
      見失ってしまう程度まで復活。
      しかし、この傷はまだ序の口。
      これを見よ!
      0C1D723E-B838-4988-B566-F009957DF386.jpg
      ぼっこりいっちゃってます。
      同じ要領で1回目。
      0B0E27DC-E7B8-4AED-9DDB-D0C498382182.jpg
      あぁー。
      やらないよりはいいけれどね。やっぱり深い傷には無理か。。。
      ちょっと、水多めにしてみます。
      水たまり
      2回目。
      E44E351B-3CEA-405C-B39C-F1DA56557043.jpg
      さほど1回目と変わってないなぁ。

       

      その晩、

       

      「深い傷ダメじゃん!」
      と夫に使えると
      “水たまりの状態で半日ぐらいおいてからアイロンかけてみる”
      と復活の可能性があるとのことです。

       

       

      せっかちな私は、
      水たまり状態を5分待つのが限界でした(笑)

       

      引っ越しシーズンで床に傷つけちゃったかたは

       

      ぜひ試してみてくださいね。
      小さい傷ならば、すぐに復活します。

       

      ちなみに、

       

      「キズの周りの木が膨れることはないんかい!!」
      と夫に聞いたところ
      “へこんだ木が元に戻ろうとする性質”
      と理論的に仰っていましたよ。
      なるほど、納得。

       

       

       

      ★★★

       

      3月27日(月)開催!

      鉱物テラリウムワークショップ

      ●場所:ルミエル2階

      ●日程:3月27日(火)

      ●時間:11:00〜13:00

      ●料金:3500円

      ●定員:6名 (在席1名)

       

      お問い合わせ、お申込みは

      こちらから→https://goo.gl/forms/k4mYhSSqBYDnyr5T2

      24時間以内に、折り返しご連絡いたします。

       

      春夏秋冬理論の石ブレスレット、好評いただいております。

      セッション料金は
      カウンセリング+春夏秋冬の石ブレスレットで
      ¥10000+税です。

       

      ※3月ご予約可能日
      場所天文館店ルミエル【各曜日1名】

       

      ●3月27日(月)受付14時から

       

      お申し込みは

      お問い合わせ、お申込みは

      こちらから→https://goo.gl/forms/7lFX8X7en447YF433

       


      石好きにはたまらないかも!私の愛読書のご紹介。

      0

        ついに、年間購読をしてしまいました。

         

        私の愛読書。その雑誌とは…?

        ドラムロールカモン ドロロロロロージャン!

         

        937BB183-93E0-48EB-A756-3C8166D5EFA9.JPG

         

        石の魅力がたっぷり詰まった隔月刊誌「ミネラ」

        もう、この本はヨダレだらだらもんです。

        奇数月の年6回発行。

        ルミエルに置いてありますので、恥ずかしがらずにお尋ねください。

         

        とある会場で年間購読したら1冊サービスとのことで

        この45号のオパール特集号を頂いたのですが、

        わたくし、たまんねぇなぁと食い入るように見ておりました。

         

        すると、その際にお隣にいたとても品の良いご婦人が

        「ちょっと、私のオパールみてくださる?」

        といい、おもむろに出されたネックレスがこちら

         

        E76BF68A-B25A-4284-B536-8AD1C57302B2.jpg

        写真どうぞ〜と快く承諾して頂きました。

         

        す・て・き〜!

        私、大興奮しちゃいました。

        写真でもわかる遊色効果にうっとり。
        乱反射する輝きに吸い込まれそうです。
        ちなみに、この遊色効果を「イリディセンス」といいます。
        完全オーダーメイドのネックレスだそうで
        一体いくらだったのだろう?
        オパールの周りはダイヤよねぇ…。
        「どうぞ、お付けになってお写真どうぞ」
        のお言葉いただきましたが、丁寧にお断りしました。
        ああ、ビビりな私。
        B8E9DECB-1C65-4870-928B-9332684813C5.jpg
        45号のミネラにはたくさんのオパールの写真が掲載されています。
        ルミエルにも、オパールおいてありますよ。
        D888BB3A-7A73-4F5B-ABE5-6C8B6AC5D810.JPG
        エチオピアンオパール。
        出始めはとっても高価でしたがちょっとは値段が下がったような。
        0038FE3B-CD4C-40B6-823C-7E540929C4B2.JPG
        ボルダ―オパール。
        石に穴を開ける機械をついに購入したのでウデマエが上がったら
        挑戦してみたい。
        あとは、ブルーオパール・ピンクオパールなどの丸玉パーツもあります。
        昔はオパールなんて「おばちゃんがつける石」たと思ってましたよ。
        いまでは、すっかりオパールの魅力にとりつかれております…ハイ。
        ★★★

        3月25日(土)開催!

        風水を学び、自分だけの「曼荼羅アート」を作ろう!

        ワークショップセミナー

        詳しくはコチラのブログhttp://www.quartz-lumiere.com/?eid=114

        メールフォーム→https://goo.gl/forms/Lxsqke9b6KjV03pJ3

        または

        ルミエル電話 099−807-2014 まで

        お待ちしております。

         

        3月27日(月)開催!

        鉱物テラリウムワークショップ

        ●場所:ルミエル2階

        ●日程:3月27日(火)

        ●時間:11:00〜13:00

        ●料金:3500円

        ●定員:6名 (在席1名)

         

        お問い合わせ、お申込みは

        こちらから→https://goo.gl/forms/k4mYhSSqBYDnyr5T2

        24時間以内に、折り返しご連絡いたします。


        3.11の原発事故から考える。オフグリッドの家づくりを目指して、まずはソーラークッカーから始めよう!

        0

          “オフグリッド生活”ってご存じでしょうか?
          太陽光パネルなどの自家発電をしながら
          電力会社より電気を買わない生活をおくることです。

           

          そして、「ソーラークッカー」とは

          太陽のエネルギーを利用してお料理を作る道具のこと。

           

          先日福岡で行われた「GREEN POWER DRINKS」という
          “エネルギーをテーマに繋がる交流会”が福岡で初開催されました。

           

          ゲストスピーカーとして“サトウチカさん”が参加されるとの事を知り
          「念願のチカさんに会って話を聞いてみたい!」

          と思い切って福岡までいってきました。

           

          DACC5C62-468F-4763-95DD-76EA77872215.JPG

          参加人数はなんと60名!ちょっと、遅れて参加したのでチカさんが遠い…。

           

          チカさんは2013年から3.11を機に

          横浜市のご自宅で完全オフグリッド生活をされていらっしゃいます。
          自作の蓄電池のこと。

          最近では、太陽熱温水器のことについても詳しく書かれております。

          また、自宅で家庭菜園をされたり

          ソーラークッカーの「エコ作くん」を使ったレシピなども

          公開されております。

           

          女性自身の連載ブログ

          サトウさん家の"オフグリッドで暮らす知恵"

           

          2年ぐらい前からチカさんのブログを拝読していまして、
          私も、電力会社に依存しない「オフグリッド生活」に興味をもっていました。
          なぜなら、3.11の原発事故以降、
          生活の中で「電気」を使うに当たって
          いかに「電力会社」に依存しているかを痛感したからです。

           

          イベントでは、オフグリッド生活3年目のチカさんの「電氣をつくる」

          (チカさんは「電氣」と呼んでいます)オフグリッドシステムのこと、

          そして、ソーラークッカーの活用のスピーチがあり、

          実際にエコ作くんで作ったサツマイモとリンゴのおひさま料理を頂きました。

           

          3EB2C0F3-1495-40A7-AB08-E96BBD61845C.JPG

          予想していた以上の素敵な方でした♥

           

          感想は

          「なんだ!なんだ!!こんな甘いサツマイモ食べたことないっ!!!」

          でした。お砂糖も一切使っていないのに、こんなに甘いなんて…。
          なので、その場でおひさま料理作成機「エコ作」くんを購入。

           

          そして、自宅のマンションでエコ作くんを使って石焼き芋ならぬ

          “おひさま焼き芋”にチャレンジ!

           

          652531D5-8FA1-4EA5-ACF7-4B3324F659D3.JPG

           

          その日は曇りだったので、ちょっと無理かなと思ったのですが、

          エコ作くんは凄かった!ちゃんとおひさまのエネルギーを吸収してくれます。

           

          80D33028-8DD1-4BCA-A79D-E64191ACF366.JPG

           

          A4F8917E-AD5E-447A-99FD-B3D326537259.JPG

           

          真空管になっていて、

           

          93042A40-8F03-4418-8B86-0ED0164CB8B0.JPG

           

          外す事が出来ます。

           

          8ADE8264-AC17-43D7-8B42-40D2461E230C.JPG

           

          紅はるかちゃんを用意。

          そのまま皮ごと大丈夫とのお話でしたが、

          大きかったために半分に切断します。

           

          55FA3E91-363A-47A6-84E4-5687B5266C4D.JPG

           

          設置!あとは待つこと40分。

          蒸気が出てきていい匂いがしてきました。

           

           

          おひさまエネルギーで作った“おひさま焼き芋”完成!

          お味の方は、

          美味しすぎで普通の焼き芋には戻れそうもありません(笑)

           

          ソーラークッカーのエコ作くんはお湯を沸かす事も出来るので

          ご飯を炊いたり、カップラーメンを作ったりと

          災害時にはとても役に立ちます。

          ちなみに、重さはとっても軽いです。

           

          ただ今自宅を建築中で完全とまではいきませんが、

          オフグリッド生活を目指してソーラーパネルを屋根に乗せ、

          自宅の電気はある程度まで賄えるように設計しております。
          そして、数年後には蓄電池を設置する予定です。

          また、南向きの畑山付きの土地だったので、

          そこでお野菜作りなんかも出来たらいいなと思ってます。

           

          チカさんは

          「出来る範囲で楽しみながらのオフグリッド生活を」とおっしゃっていました。
          そして、何よりおひさまエネルギーを活用し、

          オフグリッド生活をされているチカさんは

          まさにおひさまのような方でした。

          私も少しずつですが、

          おひさまエネルギーのお料理を初めていこうかと思います。

           

          48217713-436F-44C8-BE7A-C9D9423EA8A2.JPG



           


          私が旅行の際に気を付けている2つのこと。

          0

            それは、荷物を極力少なくすること。

            そうすると、準備も簡単だし

            ホテルの中でもサッとひろげてサッと片付けられる。

             

            そして、自宅にかえりついてからも

            スーツケースを空っぽにするまでに短時間ですむ。

             

            以前は

            「あれもこれも持っていかなきゃ」と心配性で

            いろんなものを鞄につめこんでいた私。

             

            でも、いかんせん重くて肩がこる。

            旅行中、計画外の行きたい場所があっても

            荷物が重いと疲れて動けない。

             

            だから

            出来るだけ身軽でいるためにも

            2泊3日のスーツケースはこんな感じ。


             

             

            スニーカーでダウンは軽くて小さくたためるユニクロで

            オシャレさはないけれど、

            仕入れだから、出来るだけ身軽で


            いくら荷物を少なくしても、ラフな部屋着(トレーナー&スエット)だけは必ず持っていく。
            ホテルに備えてある浴衣はガサガサして寝られやしない。

            自分が心地いいコンディションで石を選びたいから。

             

             

            昨日から東京へ仕入れに来ています。

            今回初登場の石も色々とありますので

            ぜひ、お楽しみに。

             

             

             

            ★★★

             

            春夏秋冬理論の石ブレスレット、好評いただいております。

            セッション料金は
            カウンセリング+春夏秋冬の石ブレスレットで
            ¥10000+税です。

             

            ※3月ご予約可能日
            場所天文館店ルミエル【各曜日1名】

            3月1日(水 ご予約ありがとうございます。

            ●3月5日(日)

            ●3月9日(木)

            ●3月13日(月)受付17時まで

            ●3月17日(金)

            3月18日(土) ご予約ありがとうございます。

            ●3月19日(日)

            ●3月20日(月)

            ●3月26日(日)

            ●3月27日(月)受付14時から

             

            ご予約メール

            ※24時間以内にメールの返信が無い場合は再度メールをお願いいたします。

             

            【鉱物テラリウムワークショップ】

            ●場所:ルミエル2階

            ●日程:3月27日(火)

            ●時間:11:00〜13:00

            ●料金:3500円

            ●定員:6名 (在席残り5名)

             

            前回の様子はこちらのブログ→自由な発想の時間 ストーンテラリウムワークショップ

             

            お問い合わせ、お申込みは

            こちらへ→https://goo.gl/forms/k4mYhSSqBYDnyr5T2

            24時間以内に、折り返しご連絡いたします。



            profile

            quartz logo.png

            selected entries

            quartz logo.png


            Lumie're
            鹿児島市テンパーク通り
            鉱物・パワーストーン
            カラーカウンセリング
            オーラ写真
            オーラソーマ
            レンタルスペース
            鹿児島県鹿児島市東千石町17-3
            OPEN 11:30-19:30
            TEL 099-807-2014

            Lumiere FBページ

            quartz logo.png

            Quart'z
            霧島市
            ハンドメイド
            アクセサリー
            鉱物・パワーストーン
            エンジェル
            カードリーディング
            霧島市国分中央5丁目610PATIO
            OPEN 11:00-18:00
            TEL 0995-46-5543

            Quart'z FBページ

             

            categories

            archives

            recent comment

            links

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode